カテゴリ:めも( 12 )

冬休みも

あと何にち、か、わからないので今年の記録をちょこちょこUPすることにする。

仕事始まるとまた絶賛放置中になるだろうし。

先日、たまたまお会いしたかたから「ブログを見たことがある」と
言われたのも原因。
その方のブログはもちろん読んでいたが、まめに更新され、
読みごたえのある記事を書いてらっしゃったので、
お追従でもうれしかったのだ(単純)。

とにかく紙モノをせいりがてら、どこまでUPできるかな。
[PR]
by kinmokusei_verdi | 2012-12-18 14:48 | めも

今年は有利子貸与なので。

社会総合 - エキサイトニュース

来年、無利子に変更できるといいなあ・・・

ニュース内容はこちら。
2010年8月29日 17時23分
申請者全員に無利子奨学金 文科省、2万6千人増要求   
文科省は29日、所管の独立行政法人「日本学生支援機構」が大学生らに貸与する無利子奨学金の11年度の対象者を、本年度より約2万6千人増やし、基準を満たす学生が申請すれば全員が受けられるようにする方針を決めた。深刻な不況を背景に、奨学金の希望者は増加傾向にある。しかし、利用者枠の不足から無利子奨学金を受けられない申請者が毎年2万6千人ほどいて、有利子を利用せざるを得なかった。
[PR]
by kinmokusei_verdi | 2010-08-29 22:24 | めも

きょうはきょうと

最高気温予想、家は33℃、だけど、京都は35℃。
灼熱だ・・・
どこまでいけるかな;;;
[PR]
by kinmokusei_verdi | 2010-08-20 08:20 | めも

塚口の字名

明神、長溝、土手、花折、山廻、東塩辛西塩辛墓之前刈分、大野、宮ノ前
辰巳西浦西ノ口、下慶長、奥野、上慶長、高関、安堂寺、横僧、楽馬、
又太郎免、池田、野合、池尻

聞き覚えがある(=たぶん塚口小学校区)のは太字。
[PR]
by kinmokusei_verdi | 2010-08-19 08:19 | めも

たしかに

猛暑になると蚊は減少する!?(Excite Bit コネタ) - エキサイトニュース

今年は梅雨どきのほうがよく刺された気がする。
8月になってからは窓あけて寝ても全然刺されない・・・
真理?
[PR]
by kinmokusei_verdi | 2010-08-16 22:26 | めも

めも

◎「山手幹線全線開通記念ウォーク」の参加者募集
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  県内の山手幹線は、今年10月24日の芦屋川隧道の完成により全線開通
 します。
  これに先立ち、山手幹線を歩く記念ウォークを実施します。
  参加をご希望の方は、リンク先のホームページをご覧のうえ、郵送ま
 たはFAXでお申し込みください。

 【開催日】10月10日(日)
 【実施場所】山手幹線(尼崎市~神戸市長田区)
 【コース】
  1 全線30kmコース(戸ノ内おおぞら広場、8:30スタート)
  2 東5kmコース(高松公園、10:00スタート)
  3 西4kmコース(住吉川東緑地、10:00スタート)
 【応募締切】9月30日(木)
 【問い合わせ】
  山手幹線全線開通記念ウォーク実行委員会事務局(県道路街路課内)
  〒650-8567 神戸市中央区下山手通5-10-1
  電話:078-362-9260 FAX:078-362-3958
http://web.pref.hyogo.lg.jp/wd14/wd14_000000010.html


県政資料館「元永定正展 いろとかたちのユーモア」
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  兵庫県在住の元永定正氏は、海外でも高い評価を受けている日本を代
 表する前衛芸術家の一人です。
  その作品には絵画のみならず様々なアートパフォーマンスがあり、同
 じく画家で妻の中辻悦子氏と共に絵本作家としても人気を得ています。
  色と形をテーマにしたユーモア溢れる元永定正氏の作品を、ぜひご覧
 下さい。

 【期間】8月14日(土)~11月6日(土) *日・祝日は休館
 【場所】兵庫県公館県政資料館「兵庫の文化」展示室(展示室7)
    (神戸市中央区下山手通4-4-1)
 【問い合わせ】
  県広報課広域広報係
  電話:078-362-3017 FAX:078-362-3903
http://web.pref.hyogo.lg.jp/ac02/ac02_6_000000002.html
[PR]
by kinmokusei_verdi | 2010-08-16 11:11 | めも

2009.7.5 グリーンEXPO 戦利品(笑

だいたい食べた&頂いた順に。

☆オーガニックフェスタ(ちょっと他のもまじってるけど)
善光園:緑茶・ほうじ茶(まるごと茶)
エヌ・ハーベスト:フンザ・ハニー、ドライアプリコット
㈱自然農法販売協同機構:販売のみ、試食はなし。
有機野菜全品100円(特大ズッキーニと国産にんにくを購入)
ハーブマルシェ:ブレンドハーブティすやすや
大地を守る会:野菜(きゅうり・四葉きゅうり・にんじん・りんごジュース)
カタログ請求申し込みで有機ルイボス茶ティーバッグもらう。
㈱創健社:有機バルサミコ酢、オリーブオイル
農業法人㈲香遊生活:ハーブティー壮健、キャンディ(ローズマリー、カモミール)
パルシステム:クリーミーヨーグルトまるまる1個
コロラド州観光局:ボディローション1回分
窪畑ファーム:プチトマト(あまい~)
オーガニックワイン専門店マヴィ:メルマガ登録でグラスワイン
(ボジョレー私家版2008)、グリッシーニ
日仏貿易㈱:ミエリツィア(イタリアのオーガニック・ハチミツ)のジャム、パッカ(英国のオーガニック・ハーブティー)

★5分間肩マッサージ

☆食の学校と仲間たち
㈱ヤマヒサ:オリーブオイル
㈱八木澤商店:豚丼のたれで味付けした豚丼
㈱長井製菓:うど生サブレ
桜野園:のり
㈱今昔工房:シフォンケーキ
㈱まるや八丁味噌:味噌かりんとう
㈱鈴乃家:玄米
㈱如水庵:筑紫もち、まるごと1個(つくしもち1個100円)
桜井食品㈱:ライスドリーム
㈱山清:あんこ菓子(こし子ちゃん)
㈱ニッコー:ミニアメリカンドッグ
㈱精華堂霰総本舗:せんべい、あんこサンドおかき、チーズおかき
自然栽培米使用のおせんべい。同行者が購入したのでおまけを頂いた。
(玄米揚げ塩の20g小袋)
三州三河みりん ㈱角谷:みりん、梅酒
㈱ライフプロポーションセンター:黒ごまこんにゃく(デザートに)
㈲とりもと:カレー&サフランライス
グリンリーフ㈱:こんにゃく
もぎ豆腐店㈱:三之助とうふ(みのすけ、ガーデンにおいてある)
㈱若菜:甘夏果汁いり漬物、味噌づけ豆腐、江戸味噌づけ卵
㈱寿草:青汁(リアルグリーン)
㈲アナトール:シフォンケーキ
㈱照沼勝一商店(東海村):干し芋(このゾーン、茨城県から唯一の出展)
㈲宮城屋:豆腐食べくらべ(絹ごし、きぬおぼろ、特選、木綿)
食べくらべ全問正解で卯の花サブレー3個いり1パック
(12パック36枚いりでお試し価格2260円らしい)
㈱登喜和食品:テンペ(生、ひきわり、黒豆)
㈱おかべや:おから豆乳パン
㈲別所かまぼこ店:とびうおチップス、さつまあげ
㈱沖縄海塩研究所:粟国の塩をきゅうりにつけて
おみやげは粟国の塩と塩味ちんすこう


㈱ヴィーゼ:エコアクションポイント会員に試供品
ドイツのから、『プリマベラ』のオーガニックアロマコスメ、
アロマバルサム(ローズ)2100円が920円でsale(廃番品のため)・・・つい購入

ソトコト:オリジナルコースター
キラジェンヌ㈱(たぶん):ソイマヨ試供品
[PR]
by kinmokusei_verdi | 2009-07-06 01:11 | めも

青磁めも

工芸品(陶磁)として指定されている国宝は以下の14点。青磁以外も含む。
ほとんどが中国からの渡来品。

むかーしから観てるのは当然東洋陶磁の2点。
ただし2点同時に並ぶことはないので注意。
萬野で観た天目は心配してたけど相国寺に行ったのね・・・
アルカンシェール美術財団所蔵の青磁下蕪花生は
以前は東京国立博物館に寄託されていたが
現在はハラアークで展示されている。
秋草文壺も福澤諭吉展でお目にかかれた。
大徳寺塔頭の二つの茶碗は、まず展示されることはないようだ。
残りは、所蔵館等で常設、あるいは少なくとも年に一度は展示されている。


陶器類/名称(通称)/都道府県 市町村名/観覧済み
志野茶碗/三井記念美術館/東京都 中野区 ★
秋草文壺/慶応義塾大学 港区 ★
青磁下蕪花生/アルカンシェール美術財団 品川区 ★
曜変天目茶碗/静嘉堂文庫美術館 世田谷区 ★
色絵藤花文茶壺/MOA美術館 静岡県 熱海市
楽焼白片身変茶碗/サンリツ服部美術館 長野県 諏訪市
色絵雉香炉/石川県立美術館 石川県 金沢市 ☆
井戸茶碗/大徳寺・狐蓬庵 京都府 京都市
曜変天目茶碗/大徳寺・竜光院
天目茶碗/相国寺・承天閣美術館 (元・萬野美術館) ☆
飛青磁花生/大阪市立東洋陶磁美術館 大阪府 大阪市 ★
油滴天目茶碗/大阪市立東洋陶磁美術館 大阪府 大阪市 ★
曜変天目茶碗/藤田美術館  大阪府 大阪市 ★
青磁鳳凰耳花生/和泉市久保惣記念美術館 大阪府 和泉市 ★

★観た!
☆見てるはず・・・

また上記とだぶるけど、指定を受けている全27件のでーたも転載。
名称はすべて
国宝・重要文化財
/種別/ 都道府県名/所蔵館

青磁{浮牡丹香炉一/浮牡丹花瓶二}/重要文化財/栃木県

越州窯青磁四耳壺/重要文化財/東京都

砧青磁鳳凰耳花生/重要文化財/東京都/五島美術館

高麗青磁蓮華唐草文水瓶/重要文化財/東京都

青磁下蕪花生/国宝/東京都/ アルカンシェール美術財団

青磁下蕪花生/重要文化財/東京都/

青磁花生/重要文化財/東京都

青磁花瓶/重要文化財/東京都

青磁袴腰大香炉/重要文化財/東京都

青磁茶碗(銘馬蝗絆)/重要文化財/東京都/

青磁筒花生(銘大内筒)/重要文化財/東京都/

青磁鉢/重要文化財/東京都

青磁浮牡丹文太鼓胴水指/重要文化財/東京都

青磁琮形水指/重要文化財/東京都

飛青磁花瓶/重要文化財/東京都

青磁袴腰香炉/重要文化財/神奈川県

砧青磁鳳凰耳花生(銘千声)/重要文化財/京都府/陽明文庫

高麗青磁象嵌牡丹唐草唐子文水注/重要文化財/大阪府

青磁鳳凰耳花生/重要文化財/大阪府

青磁鳳凰耳花生(銘万声)/国宝/大阪府/ 和泉市久保惣記念美術館

青磁雕花牡丹唐草文瓶/重要文化財/大阪府

飛青磁花生/ 国宝/大阪府/大阪市立東洋陶磁美術館

飛青磁柑子ロ花生/重要文化財/大阪府

高麗青磁九龍水瓶/重要文化財/奈良県

青磁花瓶/重要文化財/-

青磁砧形花生/重要文化財/-

飛青磁花瓶/重要文化財/-

2012.5.30更新
[PR]
by kinmokusei_verdi | 2009-04-14 22:22 | めも

2008年展覧会BEST10・・・ (博物館編)

いろんな方がブログで書いてらっしゃるのを見てましたが
みなさまと全く違う感想をもった企画が2件・・・あえてふれないことにします。

さて、2008年に観た展示は博物館・美術館・画廊・他、全部ひっくるめて790展、
だそーです。(数え方がいろいろあるので・・・)
その中で観覧後に良かった展覧会はcheckいれてましたが、その数18展。
今年から特に図録購入は厳選することにしたので、図録(画集)を買っているもの、を
羅列すると、11展までしぼりこめました。

順位をつけようと思ったのですがとりあえず観た順です。
つらつら書いてるうちに順位が出来るかも、ですが。

名古屋ボストン美術館・江戸東京博物館「ボストン美術館 浮世絵名品展」
とにかくその色鮮やかなことに驚き、都内とは違ってストレスなく観覧出来る環境で
 ひたすら、ただひたすら見入っていました。
 春信と豊国は特に素晴らしかった・・・
 最終巡回地の江戸博は、やはり人が多すぎて2回行ったものの最初ほどの感動は・・・
 間に大田記念を見てしまった、ということもあるのかも。

奈良国立博物館「天馬-シルクロードを翔ける夢の馬-」
 さほど期待しないで行ったのがよかったのか、ペガサスの受容と変容、など
 いろいろ考えされられたのがよかったのか、とにかく良い企画でした。

京都国立博物館「絵画の冒険者 暁斎 kyosai-近代に架ける橋-」
 半分はこのために関西に行ったようなものですが(あと半分はもちろんアレです。)
 とにかく見逃すと末代まで後悔するspecialな企画。
 開催を知ってから一番待ち遠しかった展覧会でもあります。
 あんなに混んでなければBEST1かも。

Bunkamura・ザ・ミュージアム「薔薇空間」宮廷画家ルドゥーテとバラに魅せられた人々 
 めずらしく2回とも同行者がいたのですが、どちらの連れとも非常に盛り上がった展覧会。
 薔薇の花だけでこんなに盛り上がれるとは、な企画でした。
 図録は誌面デザインが気に入らず、後日、ルドゥーテの大型画集を買ってしまいました。
 嗚呼。

ブリヂストン美術館「岡鹿之助展」
 もともとすきな画家の個展はそれでなくてもpoint高いですが、初めてまとまった数を
 一度に観たので非常に心に残っています。
 自分のすきな○の傾向を思い知らされることにもなりましたが。
 企画だけでなく図録の内容もよく、さすがはブリヂストン、と。

大田記念美術館「浮世絵 ―ベルギーロイヤルコレクション展―」
 もしかして、今年、一番観ている間に脈拍があがって鼓動が速くなったのは
 この展覧会の春信かもしれません。
 ほとんど熱狂してました。
 浮世絵をほとんど観たことがなかった同行者まで巻き込んで2人して図録を
 買っていた、というくらい。
 もちろん、さ来週には京都高島屋にも観に行きます。

Bunkamura・ザ・ミュージアム「ジョン・エヴァレット・ミレイ展」
 ふたたび『オフィーリア』が観られる、というだけでしあわせでしたが、
 ミレイがどれくらい才能ある画家だったか、今まで観たことがない作品を通して
 伝わってきました。
 会期初めに行ったときは『オフィーリア』をひとりじめ出来たのも良い思い出です。 

横須賀美術館・愛知県美術館「ライオネル ファイニンガー展 - 光の結晶 -」
愛知県美に行くたび、常設でこころ惹かれていた作品がありました。
 それがファイニンガーとの出会いだったわけですが、こんな大規模な回顧展が
 開催されるとは!
 横須賀は立地が良いので(アクセスは悪いけど)人出もそこそこ多かったし。
 (観るのにストレスになるほど多くはなかったし)
 愛知はアクセスは抜群なのになぜか人が少なくて時間の許す限り、じっくりじっくり。
 初めて全貌を見た、のに、すきな作品が多すぎて困ったくらい。
 なんとか宮城にも行きたいです。 

東京国立博物館「大琳派展」
 綿密に展示替を調べて3回行って全点見てきました。
 1回目は失念したけど2回めからは展示順もメモして・・・
 屏風など大物が多いとみなさん意外と流れるので、3回とも覚悟してたよりは
 ストレスなく観れましたが、回数を重ねるたびに観てる時間が長くなって疲れはてました。
 奈国・京国・東国パスポートをフル活用できたのはらっきー。

千葉市美術館「八犬伝の世界」
 もともと原作がすきなので(再読しようと思ってたんだった・・・)、思い入れが
違うのかもしれませんが、企画自体もなかなかのもの。図録もなかなかの出来です。
 個人的には最後にちゃんと宙組公演の八犬伝のパネルもあったのがうれしかった~。
 ここの学芸員さんはやっぱり年に1本はこれ!というのをやってくれますよね。
 あとは・・・でも。まあ予算も限られてるし、しかたないんでしょうけど。

平塚市美術館「近代日本画の巨匠 速水御舟-新たなる魅力」
もう、御舟さんというだけでどこでも行きますけど、これもなかなかいい企画でした。
 時間が足りない&途中で眼精疲労で見えなくなって大変疲れはてました。
 ここは館長さんが草薙さんになってから日本画の企画増えて要checkですね。
 もう少しアクセスがいいと楽なんですが。


で、図録は保留もしくは購入していないのが残り7展。

東京美術倶楽部「日中書法の伝承展」
 書の名品をこんな一堂に観られてしあわせ~でした。
 そして自分のすきな書の傾向もよっくわかりました。
 図録は4000円、ということでちょっと・・・

東京国立博物館「国宝 薬師寺展」
 展覧会の企画が、というより、日光月光さまをこんなところから、ここも、ここも
 背中も観れる~と言うだけで非常に印象の強い企画でしたが、図録まではいらないかな、
 と。とにかく二度と観られない展示、でした。

奈良国立博物館「国宝 法隆寺金堂展」
 これも二度と観ることの出来ない展示、と奈良までがんばっていきました。
 企画自体は拍子抜けするほどの内容でしたが、とにかく四天王が観れたのが一番。

泉屋博古館分館「近代工芸の華 明治の七宝」
 こちらは期待せずに行ってはまった企画。結局3回行きました。
 BEST10にいれてもいいくらいなんですが。

奈良国立博物館「西国三十三所 観音霊場の祈りと美」
 これもがんばって奈良まで行った企画。(やっぱり目的の半分はアレでしたが)
こちらは、真剣に、感動しました。すばらしかった。
 図録を買わなかったのはひとえに疲れてて重かったからです。
 奈国パスポート有効なうちに買うかもです。1割引になるし。
 これもBEST10にいれてもいいですね。
 
平塚市美術館「伊藤彬展 モノクロームによる現代の表現」
 御舟展と併催だったので軽い気持ちで・・・
 でしたが、失礼ながら意外と良かったです。
 現存作家の個展ということでまあBESTからは外しましたが。

大阪市立美術館「国宝 三井寺展」
 今年サントリーに来るとわかっていても、絶対混むので
 万難を排して行きました。ただフライヤーにも出せない黄不動様の展示期間には
 行けなかったので、その時期ねらってサントリーも行きますが。
 そして図録も買うと重います。2009年のBESTに入るかも、ですね。
 

太字にした展覧会は2回以上、観覧しています。


次点、というかその他よかった展覧会は
三鷹市美術ギャラリー「幕末浮世絵展」
東京大学総合研究博物館「鳥のビオソフィア――山階コレクションへの誘い」
茨城県つくば美術館「魅惑の像-具象的なるかたち」
茨城県天心記念五浦美術館「ごんぎつねと黒井健の世界」
東京都江戸東京博物館「北京故宮 書の名宝展」
茨城県近代美術館「明治の洋画-解読から鑑賞へ-」
神奈川県立歴史博物館「五姓田のすべて -近代絵画への架け橋-」
弥生美術館「ペン画の神様 樺島勝一展」
[PR]
by kinmokusei_verdi | 2009-01-01 02:22 | めも

フラナガンの三日月うさぎを探して

と、書くと何か映画の題名のようですね。

b0024408_2242521.jpg

まあ、いろいろなところで見かけるので気になってる方は多いようで
ちょっと検索したら画像つきで出るわ出るわ。

わたしが見た覚えがあるところは

名古屋市美術館(館内・館外白山公園内)
宇都宮美術館
大山崎山荘美術館
和歌山県立近代美術館
郡山市立美術館
群馬県立館林美術館(館内・館外前庭)
福岡市美術館 (画像)
くらいかなあ。

どこで初めて観たかは、もう思い出せないほど昔になってしまいましたが
(名古屋か福岡か・・・)
初めて観たときからあの表情といい、野うさぎといい、三日月といい、
(てことは三日月のを観たんだな、きっと。)かなりすきです。
愛の告白ですな。

これからも追っかけるわ!
(やっぱり告白?)
[PR]
by kinmokusei_verdi | 2008-10-17 22:25 | めも